24日(日)父の命日

8時に起きて血圧を測り、朝食の後、新聞を取りに行ってテレビを観、9時過ぎに家内と墓参りに出た。

墓地近くの「アグロ」で墓花と仏花、「マックスバリュ」でワンカップを買って墓へ行くと、湯呑みが2個とお神酒を入れるような白い陶器の入れ物が2個置いてあった。
誰が置いたのか判らないし、親戚の者であったとしても勝手に墓の荷物を増やされても困るので物入れには入れず、ビニール袋にまとめて入れて墓の敷地外へ置いた。
掃除をして墓参りが済むと実家近くのマックスバリュへ。
お供えにみかんとりんごを買って11時過ぎから車の中でテレビ『笑っていいとも増刊号』を観た。

11時半になって『さと』で昼食。
かにといくらのご飯と餅入りそばのセットと食後のコーヒー。
携帯会員に登録してコーヒー1人分はタダ、その他は新聞の10%OFFクーポンを使ったので2人で2000円ちょいで済んだ。

お供えのお菓子を買ってから施設へ行って母親を乗せ、実家へ。
換気の為に窓を開け回ってから車を置きにマックスバリュへ行ったついでに母親のリクエストの買い物をした。
ふりかけやケチャップやソース、ティースプーンを買い、商店街まで歩いてS字フックの長いのを2つ買った。

実家に戻ると来ない筈だったF叔母さんが来ていた。
しばらくして上の姉も来て2時過ぎ、お寺さんの息子が来た。
お経は2時半頃、ものの15分で終わった。

お供えのお菓子を分け、みかんとりんごは母親が言う通りお隣へお裾分けした。
水が4本残っていたので叔母さんの車へ積みに行くと来る時にMOCOのフェンダー左前を擦ってしまったと言って落ち込んでいた。

姉が帰った後、車を取りに行って戻って来ると叔母さんも居なくなっていた。
戸締りをして母親を施設へ送り届けた後、「マルアイ」へ行ってみかんを、「ライフォート」でゴミ袋を買って再度施設へ行き母親に渡して帰路に着いた。

加古川から曽根辺りまで事故渋滞でノロノロ運転だった。

姫路に着く前、家内の携帯に母親から電話で今日のやり方が間違っていたのではないかと言って来た。
何度も言ってやったのに、どうも命日=法事と思い込んでいるようだ。
手元に何も残っていないのが気にいらないらしいが分けたお菓子を要らないと言ったのは母親本人である。
大体、もし気に入らなくとも済んでしまった事なんだから「今年は物足りなかったから来年はこうしよう」と言うのが大人の態度である。
終わった事をうじうじ掘り返したって誰も喜ばないという事が何故年寄りには判らないのだろう?
多分考える事柄が少ないので思考がグルグルと頭の中を回り続けるせいなんだろうと思う。

5時過ぎ、マンションに帰って来るとぴょん子が既に帰宅していた。
テレビを観て7時半頃、夕飯は寝入るぴょん子は放っておいて家内と2人でベーコン&エッグとお粥。

9時から風呂に入り、体重を測ってラブレ。
『トゥームレイダー2』を観た。
[PR]
by himesika | 2010-01-24 18:35 | 日記 | Comments(0)