<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

8時過ぎに起きて1人でコーヒーとブラウンシュガーで朝食。
9時過ぎに新聞を取りに行ってしばらくすると家内が起きて来た。

昼前になって子供達も起きて来たがぴょん子が風邪気味とかで具合が悪そうだった。

フィーさんのトイレの世話をしながら「昼はマックかな」と思っていると家内が、
「お昼、マックなんてどう?」
「今、絶対そう言うと思た」
「電波飛んだ?」
この場合、「見え見え」と言うのである。

各人のオーダーをメモしてマックへ。
正午に行ったのに意外に混雑はしていなかった。
飲み物は4人共省略してセットでの注文はしなかったので4人で¥2300。

食後しばらくして宙太と家内と3人で買い物。
「アグロ」でトイレットペーパーや歯ブラシや貼るカイロ。
「リバー」で宙太に誕生祝として雨の日でも履けそうな靴を買ってもらい、家内が急須を買った。
1階でカニ鍋の食材や米を買ってアメ村へ。
宙太はレンタル屋へ、家内は文房具屋へ、私は待っている間に閻魔1本とグリーンラベル1箱買った。
ガソリンを満タンにして帰った。

缶ビール2本飲むと睡魔がやって来たので5時過ぎから布団に入った。
6時に1度トイレに行って7時過ぎ、家内に起こされるまで寝た。

夕食はカニ鍋。
横にねだりに来たフィーさんにも分けてやった。
最後、雑炊にして食べると腹満腹リンになってしまったので風呂。

上がってダウンタウンの「ガキに使いやあらへんで」の特番「絶対笑ってはいけない・新聞社編」を観ながらお湯割り。

年末ジャンボは相変わらずの1割り返しのみ。

お腹は減りはしていなかったがそばが入るくらいには納まって来たので11時半頃に年越し蕎麦を4人揃って食べた。

テレビを観て笑っている間に年を越した。
[PR]
by himesika | 2008-12-31 21:25 | 日記 | Comments(0)

【宛先】

少し早目に御用納めする後輩が年内最後の挨拶に来た。

「年賀状出しますから住所教えて下さい」
「嫌だ」
「えっ?」
「年賀状をくれるんだろう?」
「はい、ですから住所を」
「来るのが判ってる年賀状なんてつまらないじゃないか」
「はぁ、でも...」
「『あけましておめでとう。今年もよろしく』だろう?」
「そんなところです」
「じゃぁ、もう出す必要が無い。承知した」
「いや、『承知した』と言われましても...」

片付かない表情で突っ立ってるので、
「こっちから出してあるから、それを見てくれれば書いてある」
「それじゃぁ、遅れてしまうじゃないですか」
「いいじゃないか、判ってるんだから」
「来るまで待ってるなんて...」
「もう出してしまったんだから止められない」
「止めて頂かなくてもいいんですが...」

「ところで、海外へでも行くのか?」
「いいえ、くにに帰るんです」
「どこだっけ?」
「長崎です」
「ふ~ん、長崎か...お正月は長崎ねぇ...困ったな」
「どうしたんです?」
「年賀状、奈良のアパートに出してしまった」
「ああ、そうですか、いいですよ、別に。有り難うございます」
「良かないよ!」
「えっ?」
「私の住所が判らんじゃないか、長崎に居ちゃぁ!」
「...」
「世話の焼ける奴だなぁ。仕方が無い。長崎の住所を教えてくれ」

危うく私の「あけましておめでとう」が届かないところだった。
[PR]
by himesika | 2008-12-31 00:51 | 駄文 | Comments(0)

30日(火)御用納め

今日もアラームが鳴る前、8時過ぎに起床。
他の3人は既に起きておこたに入っていた。
「お父さん、要るもんは?」
と言う家内に、
「デンタル・リンスと殻付き落花生とうまいか」
とリクエストして出勤。

今日も渡辺橋の上にはモンシュシュの堂島ロール目当ての行列が長く出来ていて世の中平和である。

職場でも御用納めで12時半と1時半の二手に分かれて全員が天ぷらそばを食っていた。
私は12時半からの勤務なのでブレイクを入れるのが中途半端になるから辞退した。
あれやこれやと雑多な仕事をやっつけて9時に終了。
ラスト2時間くらいはヒマヒマだった。

先週同様、西梅田の「餃子の王将」でラーメンと餃子を食べてJRに。
昼間よりも混んでいたのは12両ではなくて8両編成のせいか、私と同じ御用納め帰りの連中のせいか、お出掛け帰りの暇な連中のせいか...

帰ると郵便受けに住所不明で年賀状が返って来ていた。
これで2通目だ。

さっと着替えてお湯割り。
[PR]
by himesika | 2008-12-30 23:13 | 日記 | Comments(0)

朝、いつの間にか携帯アラームのスヌーズをオフにしてしまっていたが予定通り8時半に起きた。

朝食後、新聞を取りに行って、10時前に出た。
姫路駅のみどりの窓口で宙太の帰りの乗車券をカード支払いで買い、自販機で昨夜抑えた宙太の指定席券をゲット。

大阪駅から歩いて会社に着き、アイスコーヒーを飲んで席に着くなり、2ヶ月前のミスを突かれ報告書を書かされ、メール連絡を2、3本やっつけるなど、怒涛の仕事人と化した。
が、さすがに年末も押し迫って来たので基本的に入電も少なく、暇だった。

それでも何やかんやと雑多な面倒事が舞い込んで退屈せずに済んだ。

9時に終わって「つるまる」で昆布うどんを食べてから地下鉄に乗った。

姫路駅に着いてJRの定期券をカード支払いで継続して帰った。

風呂にも入らずお湯割り。
[PR]
by himesika | 2008-12-30 00:02 | 日記 | Comments(0)

家族の中で一番遅く10時頃に起きて朝食。
新聞を取りに行ってから溜まったダンボールや新聞紙を車に積んで処理場へ運んだ。
宙太とぴょん子は2人でカラオケに出掛けた。

帰って来て11時半に赤いきつね関西味。
家内は昨夜の夜警団でもらってきたカップヌードル。
食後のコーヒーをゆっくり飲んで1時からトイレ・洗面所・風呂場の換気扇カバーを洗って、風呂場の天井、バスタブ、前パネルを外しての掃除をした。
前パネルが邪魔になるので洗面所に出していたらちょっとゴミを捨てに足を出したところ、右足踵を金属部品に引っ掛けて切ってしまった。
流血の惨事となったが濡れる仕事なのでそのままにして、時々お湯を掛けて血を洗い流した。
掃除が終わる頃には止血していて、着替えてからメンタムを塗ってバンドエイドを貼った。
天井にカビキラーしたので赤いシャツがまだらになって駄目にしてしまった。

M-1のビデオを観ながら缶ビール3本飲んだ。

睡魔に負けそうになりながらもテレビを観て我慢した。

子供達は一旦帰って来たがぴょん子は再度友達とカラオケに出掛けた。

パソコンでエクスプレス予約を使って宙太の帰りの指定席を「満席」と戦いながらようやく遅めの時間でグリーン席にして取った。

6時過ぎ、家内の運転で宙太と3人でリバーの「あすなろ」へ。
明石焼き・豚そば2つ・豚モダン・豚コン玉を3人で食べた。

アメ村の本屋へ行って宙太がマンガを買って帰った。

風呂に入ってラブレを飲み、閻魔のお湯割り。
[PR]
by himesika | 2008-12-28 20:53 | 日記 | Comments(2)

ぴょん子が御用納めなのにいつもより1時間も早く出勤するとかで7時過ぎに起きた。
朝食後、家内の用事が終わるのを待って2人でマックスバリュへ行き、お供えを買って実家へ。

着くと電気が点いているのに鍵が掛かっていて家の中に母は居なかった。
恐らく墓花を買いに行っているのだろうと、家内は歩きで、私は車でマックスバリュへ行った。
駐車場に車を停めて店内に入ろうとしたところで家内から携帯に電話。
「家」
花をコープで買って帰って来たらしい。
再度実家へ行って、まだ11時でお昼には早かったので2号線を使って墓へ。
思ったよりも沢山の人が来ていたので路駐して墓参り。
12時過ぎに「サガミ」でカキフライ定食。
マックスバリュで買い物をして、すき焼き用の肉や缶ビール、つまみ用のお菓子なんかを買ってもらった。
母親を家に送り届けて姫路へ。

マックスバリュですき焼きの食材を買って帰った。

レッドカーペットのビデオを観ながら缶ビール2本。

5時過ぎから7時過ぎに家内に起こされるまで布団で寝た。

起きるとぴょん子が帰って来ていて、すき焼き。

8時前、家内は町内の夜警団に参加しに行った。

8時15分頃、宙太が帰って来たので、すき焼きの作り直し。
肉に飢えていたぴょん子が再度兄と一緒に食っていた。

テレビで女子フィギアを観ながらお湯割り。
[PR]
by himesika | 2008-12-27 21:27 | 日記 | Comments(2)

今日も昨日同様、朝5時過ぎに起きて6時過ぎにマンションを出て可燃ゴミを出し、雪が降ってもおかしくないような天気と気温の中、出勤。
9時から5時半までよく働いた。

明日明後日と連休だが、まだ年内2日間仕事が残っているのでルンルンした気分にはならない。

帰って缶ビールを1本飲んで、湯豆腐とつくねや鶏肉、ほうれん草なんかが入った鍋でぴょん子と3人で日本選手権女子スケートを観ながら夕食。

食後はドリフの特番を観ながらお湯割り2杯。

風呂に入って、フィーさんのトイレとご飯の世話をして、男子スケートを観ながらお湯割り。
[PR]
by himesika | 2008-12-26 23:49 | 日記 | Comments(0)

【しつけ】

女性に限らず、電化製品に弱い人は案外多い。
テレビとビデオデッキ、ステレオ本体とスピーカーなど、INとOUTを線で繋ぐだけなのに、拒絶反応が働いて駄目だと言う。
そういう人が機械の故障に出くわすと、とんでもない大騒ぎになる。

「一体、何が気に入らないんだ?!」
丸で家出した娘を叱っているかのようなセリフを吐く。

かつて、電化製品は7年間使用される事を前提にこしらえられていたが、今では5年である。
つまり5年も動けば儲け物なのである。
しかも今日び、修理に持って行くなどという行為は金持ちの道楽であって、真っ当な人物ならば「新しいの買った方が安くつくよ」と言ってくれる。

私の経験では、機械は「故障する」よりも「機嫌を損ねる」方が圧倒的に多い。
だから、私が「真っ当」であるのは怪しいけれども、アドバイスしてあげよう。

「故障かな?」と思ったら、まずは電源を抜くのである。

「そんな事して余計に壊れたら?取説には『そんな乱暴は許しません!』と書いてあるし…」

んな事を言っているから機械に舐められるのである。
勝手気ままを見逃して電気を食わし続けるよりも、ブチッと切ってやる。
そうすれば、機械と言えども多少改心して、言う事を聞くようになるものなのである。

私はそうやって前の携帯電話をてなづけたが、またぞろだんだんと言う事を聞かなくなってきて、1年で買い換えた。
げに「しつけ」とは難しい。
[PR]
by himesika | 2008-12-25 22:14 | 駄文 | Comments(0)

5時過ぎに起きると、家内はおこたで昨夜から寝ていたようで、「おやすみ」と言って布団で寝直しに行った。

朝食後、プラゴミを出しに行ったついでに新聞を取って部屋に戻り、すぐにまた6時過ぎ、駅に向かった。

休み明けはやたらと眠く、小雨の中歩いて出勤しても、勘違いでクレームを入れて来た爺さんに説得の電話をしても、2時から3時間、一生懸命経営方針説明の会議を開いてもらっても、やたらと眠い。

で、5時45分に上がって、西梅田で一区特別回数券を買って帰って来た。

家内が夕食の準備中だったので缶ビールを1本飲んだ。

おかずはイカとホタテを炒めたのとカシワ。
ホタテは苦手なので焼き海苔とカシワでご飯を食べた。
食べ始めた頃、ぴょん子が帰って来た。
[PR]
by himesika | 2008-12-25 21:16 | 日記 | Comments(0)

8時過ぎに起きて朝食。
家内とぴょん子が出勤した後、流しの片付けとフィーさんの世話をし、車で出た。

近くのマックスバリュへ行ってみたがこれといった物が無かったので、セブンイレブンでNHK受信料を払い、明石へ。
実家近くのマックスバリュでショートケーキ2個入りとプリンアラモード、一番小さい缶ビールの6本入りを買って実家へ。

家には上がったが、家内が貰って来てくれた郵便番号簿と土産を渡してすぐに出た。

今中へ行って明石焼きを食べようかと思って林崎くらいまで東へ向かったが、まだ10時半を回ったところで、開店早々に行って並ぶのも美しくないと思って帰る事にした。

姫路に戻ってマックスバリュで缶ビールと落花生とアーモンドを買って帰った。

昼はUFO。
家内とぴょん子に玉子焼きを焼いて、昨夜の鍋の残りを温めた。

2人が帰って来てお昼を済ませて出て行った後、M-1を観ながら鞘付き落花生をつまみに缶ビールを3本飲んだ。

『レッドカーペット』の特番を録画予約して、3時頃からおこたで横になって1時間程寝た。

起きてからテレビを観て、家内が帰って来ると、親戚宛ての年賀状を1枚古い住所で出してしまっていたので修正。

外食に出るでもなく、何かを作るでもなく、ひもじい時間をテレビで過ごした。

ぴょん子にしては早い7時過ぎに帰って来たが、友達にフィーさんを見せたり、一緒に下に降りて戻って来なかった。

8時に誕生日にひもじい思いを耐えるのも馬鹿馬鹿しくなって1人でお茶漬けを食べ始めるとぴょん子が帰って来た。

風呂から上がってお湯割り。
2人はうどんを作って食べていた。

9時半にぴょん子が会社で貰って来たケーキを前に写真を撮ってシャンメリーで乾杯。
蝋燭吹き消し儀式はパスして、チョコ味のケーキは甘過ぎず、美味しかった。
[PR]
by himesika | 2008-12-24 20:48 | 日記 | Comments(0)