朝起きると喉の痛みが増していたが鍵当番なので休む訳に行かないので電車に乗った。
甲南山手駅で人身事故が有ったとかで芦屋の手前で電車が止まり、結局20分遅れで大阪に着いた。
風邪と遅延で歩きは諦めて地下鉄で出勤。
鍵自体はセールスマンが既に開けていたがスタッフの鍵出しやPC準備などをやり、引継ぎ事項の確認と簡単なデイリー作業をやっつけてからマネジャーに電話して上がらせてもらう事にした。
朝当番のスタッフに引継ぎをして帰った。
ダイヤはまだ20分以上遅れたままだった。

お粥用に「しいあら」をマックスバリュで買って11時過ぎにマンションに着くと有休を取ったぴょん子が心配してくれたが、お粥と玉子焼きを自分で用意して食べた。

布団に入って眠ったような横になっただけのようなで3時に急須一杯の緑茶を飲んだ。

さらに横になったが眠るでもなく、5時過ぎに家内が帰って来た時も目が開いていた。

起きてコーヒーを飲んだ後、夕食はお粥と出汁焼き玉子と豚汁。

また布団で横になったが眠れず、諦めて起きてテレビを観たりフィーさんのトイレの世話をしたり。

明日は遅番で休みの社員も居るので休めないのだが眠れない。
[PR]
by himesika | 2008-10-30 21:09 | 日記 | Comments(0)

今週は早番で5時起き。
今朝は寒く、「ランニングシャツは終わりにしてブルゾンも冬物にすべきかな」とか考えながら駅に向かった。
大阪に着くとノドに何か貼り付いたような感じがして、久しぶりにコンビニで梅味ののど飴を買った。

仕事をしている間に喉が痛くなって来て、「あぁ、風邪だ」と思う程になってしまった。

定時になってそそくさと帰路に着き、マンションに到着すると家内が料理を始めたところらしく、
「何か食べに行こか?」
と言った。
色々店の名前を挙げていると
「カレー食べたいな」
で、COCO壱番屋へ。

いつものメンチカツ200g普通withポテトサラダ。
家内はスジ煮込みカレー普通盛りの普通を食べ、「お腹が苦しい」と言った。

閻魔を買いにアメ村へ行き、マルアイで味噌やネギなどの買い物をして、空き缶を処分して帰った。

すぐ風呂に入って閻魔を飲みながらテレビで『相棒』を観た。
[PR]
by himesika | 2008-10-29 21:09 | 日記 | Comments(0)

26日(日)無為

9時半頃、起き出してコーヒーのみの朝食。
雨が降る鬱陶しい天気にテレビをボーッと観て時間を潰した。
11時半にエースコックのワンタンメンで昼食。

ぴょん子が友達と待ち合わせするというマックスバリュへ車で送って行き、ついでに宮西のマックスバリュでグリーンラベルとアーモンドチョコ、じゃがりこを買って帰った。

じゃがりこをつまみに缶ビール2本。

3時半から布団で寝て7時前に起床。

ビーフシチューにサラダとパン、コーヒーで夕食を採りながら『鉄腕ダッシュ!』

何もせずに食って飲んで寝るだけの日曜日。
「これじゃ身体にいい筈が無い」という思いと「たまの休みはこれでいい」という思い。

それにしても鬱陶しい天気が続き過ぎる。
[PR]
by himesika | 2008-10-26 21:38 | 日記 | Comments(0)

7時半に起きて朝食後、8時20分にマンションを出て月イチの内科へ。
9月の成人病健診の結果を持って行くと、
「血圧の下がずっと80台で高いから投薬の量を最低から標準に上げましょう」
と今までの倍の量を飲む事になった。

帰ってしばらくボーッとしてから10時過ぎ、1人で出てマックスバリュで墓花が無かったので仏花とお供えの和菓子を買って墓へ。
掃除をして花と線香を供えて車に戻ると母親から
「あんた、今どこにおんの?」
と携帯に電話が入った。

実家へ行って少し話を聞いてから『さと』へ。
栗ご飯とそばのセットを食べた。

「明石にクッキー買いに行くか?」
と言ってくれたが、家を出る前、家内にお義母さんから電話が入って3時から車を使う用が出来たと聞いていたので
「今日は帰る。隣で買い物するか?」
と聞くと
「買うもん無い」
で、送ってぶどうや柿、みかん、りんごを貰って帰った。

マンションに帰って来て家内が出掛けた後、着替えて2時20分、歩きに出た。
浜国へ出て英賀保駅まで折れてJR沿いを帰って来ると4時15分。
ぴょん子は出掛けなかったようだった。
シャワーを浴びて、漫才のビデオを観ながら、珍比良をつまみに缶ビールを1本飲んだ。

5時半から8時まで寝て起きると誰も居ない。
すぐに家内とぴょん子が帰って来た。
恐らく買い物ついでに何か食べて来たのだろう。
私にはいつもの赤飯とポテトサラダと高野豆腐、カニクリームコロッケ。
[PR]
by himesika | 2008-10-25 21:36 | 日記 | Comments(0)

【鍋】

ぼちぼち鍋が美味しい季節である。

先日、たまたま帰りが遅くなって一人で豚シャブの残りを食べる事になった。

「しゃぶしゃぶはギュウでないと...」
ブツクサ言っていると、
「そう言いながら嬉しそうだよ」と家内。

我が家ではシャブシャブの時、お肉以外は土鍋で別に煮ておく。
それを胡麻だれとポン酢で別々に戴くので、見た目も賑やかになる。
「贅沢な気分だ、ははは」

鍋の独り占めは滅多に出来るもんじゃない。

宴会の席となると、「鍋奉行」やら「鍋代官」やらが出て来てうるさい。
材料を入れる順番や時間を一々講釈垂れて命令する。
本当にそれほど難しいのならば、横で世話する人が鍋と一緒に付いて出てくるもんだという事が判らないのだろう。
適当に放り込んで蓋をすれば、後はビールを飲んでニコニコしてりゃ出来上がるのである。

そういう面倒臭がりの私が、すき焼きだけはコンダクターになる。
割り下を使わないので家内なんぞには出来ない芸当だ。
砂糖、醤油に酒と水、この加減が難しい。
材料、特にお肉の量が心細い時は甘めにする。
食い付きはいいが続かなくする為だ。
「美味しいけど、もういい」と来れば作戦勝ちである。

グラム千五百円くらいの極上のお肉の場合、煮込まずに野菜の上に乗せるように入れる。
時間稼ぎ作戦であるが、あまり成功しないし、第一、千円以上のお肉はなかなかの事にやって来ない。

などと考えていたら食いたくなったので、師匠である親父に電話した。
「今度行くから鍋を食わしてくれ」
「よし」

後日、一家で出掛けてみると、昼過ぎだと言うのに鍋から湯気が出ている。
ぴょん子が「お肉!」と言い掛けたので、
「こんなん連れてやってまんねん」

覗いてみると、湯豆腐。
[PR]
by himesika | 2008-10-23 23:16 | 駄文 | Comments(0)

8時前に起きて朝食。
家内とぴょん子が出勤した後、着替えて9時10分にウォーキングに出た。

お城の北側から五軒邸、二本松、市川縁を歩いてJRの高架下をくぐって宮西から帰ってくるとちょうど2時間後の11時10分。

シャワーを浴びて、昼は帰って来た2人と3人で肉まん。

午後から明石の『今中』のたこ焼きを食べに行くつもりで車で出たがガソリン代と時間の事を考えてやめにした。
市川側の中古ディスカウント店を覗いてみる事にして行ってみた。
中古や倒産品ばかりのようだった。

岡田のお好み焼き屋『おいしんぼ』の明石焼きを試しに行った。
10個¥472、少ない粉を水で延ばして熱し切っていない鉄板で焼いたようなのが少々待たされて出て来た。
出汁にはネギが数切れ浮いていた。
おやつにはいいのかもしれない。

近くのマックスバリュでクラッカーやバタピー、アーモンドチョコを買って帰った。

帰って『ネバーエンディングストーリー』を観ながらバタピをつまみに缶ビールを3本飲んだ。

5時から寝て7時に起きると家内がテレビを観ていてぴょん子も帰って来ていたが夕食の準備が何もされていなかった。
お腹も空いていないのでまた寝ようとすると家内が
「お父さん、マック行ってけぇへん?」
と言うのでホームページのクーポンが有るのをプリントしてから着替えてマックへ。
買って帰ってベーコンレタスとフィレオフィッシュ、ナゲット、ポテトをホットコーヒーで食べた。

風呂に入って「閻魔」ロック。

折角歩いてもバタピに夜マック、たっぷりのアルコールで焼け石に水滴である。
[PR]
by himesika | 2008-10-21 21:24 | 日記 | Comments(0)

折角の日曜日に午後から仕事。
今日、京阪電車の中ノ島線が開業したと言うので通勤途中の渡辺橋駅入口に向かって降りてみた。
マックやスタバの他、呑み屋など数店の飲食店が同時にオープンしたらしい。
特に堂島の地下街と繋がっているのでもないようだし、あまり私には用が無いようだ。

9時まで働いて、西梅田の『餃子の王将』でラーメン¥472を食べて帰った。
[PR]
by himesika | 2008-10-19 23:12 | 日記 | Comments(0)

8時過ぎに起きて朝食。
ぴょん子は出勤らしかった。
新聞と広告をザッと見て10時過ぎに実家に電話してから1人で出発。

実家に着いて母親に今度有るという小学校の同窓会の場所をネットから印刷した地図を渡し、色々話を聞いた。

以前通り掛かった時に「カレーうどん」ののぼりを見たので、正午頃、浜国沿いの『ふじきち』へ行き、満席でしばらく待ってからカレーうどん¥750を食べた。
花器のような大きな器にたっぷりと入っていて、満腹になった。
たまねぎのせいか甘めの味だが少し平たい感じの手打ち麺もしこしこして美味しかった。
母親も気に入ったようだった。

いつものようにステーションプラザへ行き、ロールケーキを買ってもらってマックスバリュへ。
食材の買い物をし、母親を実家に届けて梨やリンゴを貰って姫路に帰った。

家内と2人で出直し、ダンボールを回収場所に捨ててからマックスバリュで鍋の食材やビールを買って帰った。
家内はそのまま車で図書館へ。

買って来た物を片付けてから珍比良をつまみに缶ビールを2本飲みながらビデオで漫才を観た。

5時から布団で寝、6時に一旦トイレに起きたがまた寝て7時過ぎに夕食で起きた。

夕食の鍋の後、しばらくしてアーモンドスライスがたっぷり乗ったアマンドロールの半ロールの半分を3人で食べた。
残り半分は明日家内とぴょん子で食べると思う。
[PR]
by himesika | 2008-10-18 20:22 | 日記 | Comments(0)

【職場のおやじ】

職場における言葉使いには注意が必要だ。

たとえば「お願いします」
「もう少しスピードアップでお願いします」なんて若い社員がパートさんに言っている。
言ってる方は「急いで欲しい」つもりなんだが、言われた方は「『お願い』なんだから、嫌なら急がなくてもいいんだわ」と思っている。
そのうち言ってる方も「嫌そうだから仕方が無いか」と諦めてしまったりする。

「お願いします」は「やれ」の丁寧語であるという事が双方とも理解できていない。
「して下さい」で充分である。

「頑張ります」も妙な言葉だ。

「最近、ちょっと効率が悪いな」
「はい、頑張ります」
「よし、頑張れ!」
こんな管理者が居たら悲劇である。
「頑張ります」が単なる挨拶だと判っていない。

つまり、

「最近、ちょっと効率が悪いな」
「はい、そうなんです」
「よし、そうか!」
と言っているのと大して変わらないのだ。
本当は、「何をどう頑張るのか」が問題なのである。

こういう事が職場で理解できるようになると、私のように「お願いもしなければ、頑張りもしない」おやじが出来上がる。
[PR]
by himesika | 2008-10-14 22:03 | 駄文 | Comments(0)

朝、9時頃起きて朝食はおにぎりと玉子焼き。
宙太とぴょん子は朝イチからカラオケに行くとかで10時前に出掛けた。
新聞を読んでテレビを観、昼過ぎにマンションを出た。
塚本と新長田で起きた人身事故の為、5分遅れで発車した12:57発新快速は大阪駅に27分遅れで到着。
(夜、ネットニュースを見ると新長田のは高3男子の飛び込み自殺だったらしい)
お陰で地下鉄を使っても昼食を採る時間が無く、食べずに出社。
世間ではまだ連休中なのに3時から9時まで働いた。
途中、夕方の4時前に宙太と家内から宙太が名古屋への帰路に着いたとメールが届いた。
また、もう10月も半ばだと言うのに、ついでのように左腕を蚊に刺されて痒かった。
『やよい軒』で和風ハンバーグ定食¥650を食べた。

帰って宙太が買ってくれたというミスドのハニーチュロをつまみに閻魔ロック。
[PR]
by himesika | 2008-10-14 00:06 | 日記 | Comments(0)