<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

9時頃に起きて1人で朝食。

雨がやんでいるようだったので昨日行きそびれた実家と墓参りに出掛ける事にして10時過ぎに家内と車で出た。
ガソリン(@173)を入れてマックスバリュで花を買い、高速へ。
トラックが事故を起こして伊川谷から大蔵谷が通行止め、大久保から断続的に12キロ渋滞とかでノロノロとしか走れなかった。
墓は後回しにして母親に電話をして、先に実家へ行った。
先日の花鳥園で撮った写真を渡してから『さと』で昼食。
天ざるを食べた。
「帰りにまた寄れ」と言う母親を家に下ろして、浜国と2号線を通っていつもと逆ルートで墓へ。
雨が降り出したので花を換えて水を掛けて掃除をしただけでまた実家へ。
おかきやいかなごの釘煮をもらって姫路へ。

缶ビールを2本飲んで4時から7時まで寝た。

宙太が2回目の給料でエレキベースをもろもろの付属品共で7万で買ったと写メして来た。
ブルーの4弦ベースだった。

夕食は目玉焼きといかなごの釘煮で家内とフィーさんの3人で食べた。

ぴょん子は「昼過ぎからセントラルパークに行って来た」と、チーズケーキを土産に9時過ぎになって帰って来た。
[PR]
by himesika | 2008-06-29 21:35 | 日記 | Comments(0)

【関西弁講座】

関西弁では「信用出来ない」という意味で「信用出来ん」という風に言う。
ところが、これに尾ひれが付くと様子が違ってくる。

「信用出来んのんはあいつや」
この表現には二通りの意味が有って、「信用出来ないのはあいつ」という意味と、それとは全く逆の「信用出来るのはあいつ」という意味、両方が有る。
否定の「ぬ」が「ん」と変換されると同様、「る」も関西弁では「ん」に音便変化するのである。

関西弁講座という物が有るとすれば、最も受講者を悩ます所であろう。

では、関西人はどうやってその意味を判断しているのか?
5分差し上げるから考えてみなされ。

「...相手の表情?」
いやいや、後ろ向きに喋られても判りますぞ。
「...前後の文章?」
単独で判断出来ます。

...チーン!

如何かな?
恐らく考えてもお分かりにならなかった筈だ。
答えは、イントネーション、発音に有るからである。
「出来ん」の「で」にアクセントを置き、下降気味に発音すると否定。
均等、もしくは上昇気味に発音すると肯定という按配なのである。

では応用問題。
私が言う文章、否定か肯定か当ててみなされ、よろしいかな?

「出んのは誰?」
...もう一度、
「出んのは誰?」
...そう、「出場するのは誰か?」という意味。

次。
「万札で買えんの?」
...はい、もう一度、
「万札で買えんの?」
どうですかな?
...いえいえ、違います。
「一万円札で買えないのか?」
つまり、「おつりが無いのか?」という意味ですな。

これさえ押さえておけば、安心してUSJで遊んで頂けますぞ。
良かった、良かった。
[PR]
by himesika | 2008-06-28 11:32 | 駄文 | Comments(0)

最近の昼飯は『浪花麺之庄つるまる』でかけそば¥200とおにぎり¥200で合計400円。
(ホームページを覗いてみたら「平均予算400円」と、しっかり言い当てられていた)
セルフではないが早くて、安くて、そこそこうまい。
立ち食いに近い感覚だけれど、座ってテレビを観ながら食べられるし、サービスで天かすが自由だし、なにより、温かいおしぼりが使えるのが嬉しい。
カロリーとお金の節約にもなるのでこれからも利用しようと思っている。
[PR]
by himesika | 2008-06-26 21:44 | 日記 | Comments(0)

今週に入ってアルコール抜きの休肝日を続けており、今日で3晩目になる筈だった。

が、夕食後、家内が枝豆を出して来て、
「ボーナス出たんだからビールくらい飲んだら?」
と梅酒を飲みながら赤い顔で言った。

「額はともかく、出るには出たんだろうから飲んでやるか」と缶ビールを2本飲んだ。

役所や一流メーカーでは2ヶ月分以上出るらしいが、うちの会社では「かつての話」で今はせいぜい1ヶ月分。
それでも上を見ずに下を向いて「出るだけ幸せ」と思ってビールで乾杯するのが平民の贅沢である。
[PR]
by himesika | 2008-06-25 23:21 | 日記 | Comments(0)

9時前に起きると家内とぴょん子が既に起きており、ぴょん子は友達と奈良へお菓子屋巡りに行くと言う。

朝食の後、家内が『相棒』を観に行きたいと言うので、ネットで座席指定を取り、11時にマンションを出た。

昨日同様、大久保のワーナーマイカルへ行って映画を観た。
一生懸命練られたプロンプトでだれる事もなかったが、犯行のネタ明かしがチェスだけというのがいささか単純過ぎるような気がした。
それでも単調になる事もなく、面白く観る事が出来た。

3時過ぎに姫路へ向かってマイカルを後にし、宮西のマックスバリュへ。
夕食に家内は握り寿司、私はあなごの押し寿司付き助六。
ビールや氷、¥118のカップヌードルなんかを買って帰った。

サラダをつまみに缶ビール2本。

今日家内が¥700で買った『インディ・ジョーンズ』のパンフを読んで夕食。
[PR]
by himesika | 2008-06-22 18:33 | 日記 | Comments(0)

金曜日、大阪に向かう電車の中で土日は久しぶりに映画でも観に行きたいな、と思っていた。
水谷豊の『相棒』か『インディ・ジョーンズ』だな、と勝手に考えていたら、夜9時を回ってやっとこさ仕事が終わった頃、家内から
「ぴょん子が明日『インディ・ジョーンズ』観に行きたいって言うてるから切符取って」
とメール。

帰ってビールを飲みながらパソコンから切符を予約したらど真ん中の意外にいい席が取れた。

今日はそれで朝食やシャワー、流しの片付けなどめいめい片付けて11時過ぎにマンションを出た。

しばらくマイカルの売場をうろついて、13時過ぎから15時半頃まで映画。
導入部分に少しだるい部分が有ったが、2時間がアッと言う間に過ぎて行く面白い映画だった。
ストーリーよりもアクションと笑いが狙いで、最後は『ET』を思い出させるような作りだった。

ぴょん子と家内が靴やサンダル、服などを買ったりペットショップを覗いたりした後、16時半頃、中華料理で腹ごしらえして姫路に戻った。
『アグロ』で歯ブラシやシャンプー、フィーさんのご飯なんかを買って帰った。

私は缶ビールを飲み始め、家内とぴょん子は近所の漫画喫茶へ行った。
[PR]
by himesika | 2008-06-21 22:14 | 日記 | Comments(0)

少し前に今年初めてアルコールを抜いたと思ったが、このブログで確認すると2ヶ月以上も前の4月10日の事だった。
一昨日、今年2回目の休肝日にした。
昨日も家内が冷凍ではない、まっとうに茹でた枝豆を出して来なければ休肝日にする筈だった。
で、昨夜は飲んでしまったので今夜は今年3回目の休肝日とする。
[PR]
by himesika | 2008-06-19 22:44 | 日記 | Comments(0)

昨日の記事への延べ訪問者数は何と、38!
時事ネタとも言えるタイトルのせいかと思うが、ニュースっぽい掘り下げた記事を期待して来られた方々にはお詫びの言葉も無い。
ダレダレオヤジが大阪から私鉄に乗って姫路に帰って来たというだけの話なんだもんな...
I'm very so sorry...
[PR]
by himesika | 2008-06-18 22:25 | 日記 | Comments(0)

昼前から7時半まで良く働いて大阪駅に着いた。
ちょうど電車が出た後で前から2番目に並んだ。
が、
「住吉と六甲道の間で人身事故が発生した為、運転を見合わせています」
というアナウンス。
しばらく待ってみたが15分程しても
「再開の目処が立っておりません」
と言うから改札へ行き、
「いつ動くか判らないんだったら早く振替輸送しなさい」
と改札口の女の子に言った。
勿論、言ってどうにかなるなんて思っていないが疲れて早く帰りたいオヤジが愚痴の1つくらい言ってもいいだろうと自分勝手に決め込んだ訳である。
するとすぐに業務連絡で
「20時30分より振替開始するのでお客様へご案内するように」
と聞こえた。
で、阪急梅田へ。
少し並んで振替切符(と言っても印刷したレシートみたいな物)をもらってまずは特急で三ノ宮へ。
降りなくてもいいのに降りてしまい、次の特急で高速神戸ハーバーランド前駅で降りてJR神戸駅へ。
もう動いているだろうと思ったのだが改札で駅員に
「どちらまで?」
と聞かれ、
「姫路まで」
と言うと、
「振替でそのまま姫路まで行かれた方がいいですよ、すごく混んでいますから」
と門前払いを食った。
仕方なく戻ってまた振替切符をもらって姫路直通特急に乗った。
明石駅でJRの新快速が走っているのが見えたが、駅に止まっている新快速はどうも止まったままのようだったのでそのまま山陽電車に乗り続けて11時過ぎに姫路に帰って来た。

事故に遭われた人には申し訳ないが、えらい迷惑である。
[PR]
by himesika | 2008-06-17 23:41 | 日記 | Comments(0)

6時頃フィーさんに起こされたが二度寝して8時半頃起床。
朝食の後、流しの片付けやフィーさんの世話をしてから実家へ電話。
10時過ぎ、家内と2人で実家へ向かった。

今朝は曇りで半袖では確かに寒かったが、母親は寒さのせいで腰が痛いから小さいカイロを貼っていると言った。
『サガミ』へ言って昼食。
母親と家内は鍋焼きうどん、私は天ざると母親の残りを食べた。

腰痛なので遠出は難しいと思っていたところ、母親が「大丈夫」と言ったので、今年の2月に家内のお義母さんと行った神戸の花鳥園へ行く事にした。
「暖かくなったら花を見に行こう」と約束していたからだ。

高速道路に渋滞も無くスムーズに着いた。
途中紅茶、コーヒーとケーキで休憩したが半分程で母親が疲れたと言ったので帰路に着いた。
ぴょん子に葛餅のようなのを家内が買った以外、何もお土産を買わなかった。

実家近くのマックスバリュで買い物をして母親に支払ってもらい、実家に送り届けて姫路へ。

マンション近くのマックスバリュで氷とビール、ぴょん子の酒を買って帰った。
[PR]
by himesika | 2008-06-15 21:11 | 日記 | Comments(0)