28日(水)東京日帰り

日帰りで東京出張してきた。
今回は勉強会である。

行きの新幹線で携帯用のヘッドフォンを席の前に有る網ポケットに入れたまま忘れて降りてしまった。
そこへ入れる時、「忘れそうだな」と一瞬思ったのだがその通りの結果に。
年は取りたくないもんである。

べちゃっとしたご飯のとんかつ弁当を食って、先週同様、缶ビール3本とピーナツをお供に帰って来た。
[PR]
by himesika | 2007-11-28 22:50 | 日記 | Comments(6)

7時に起きて朝食を取り、休みの私が1番先にマンションを出た。
5年ぶりの免許の更新である。

8時40分に姫路警察署に着くと整理番号8番。
視力検査で裸眼ではぼやけて見えず、「随分落ちてますね」と言われ、免許証の裏に「眼鏡等」と書かれる身分になってしまった。
ビデオをしばらく観て、講師の話を少し聞いて終了したのが9時40分頃。

グラコロが食べたくてマックに寄る気満々だったが朝マック時間だったのでソーセージエッグマフィンセット¥350を食べて帰った。

みんな仕事に出た後だったのでもらって来た資料を置くと再びマンションを出て車に乗った。
ガソリンを入れてから久しぶりにバイパスを使わずに2号線を東に走った。
長田に着いてウロウロしてようやく目当ての『おふくろ』というたこ焼き屋を見付けた。

近くの路上に車を停めて、店まで歩いてドアを開くと無人。
「こんにちは」
「はいーっ」
「たこ焼き下さい」
なつかしのたこ焼きを食べに来たのである。
ソースで食べる屋台のたこ焼きでもなく、ダシに付けて食べる明石焼きでもない、神戸の下町に昔から有った丼の中でたっぷりのダシに浸かったソース付きのたこ焼き。
今ではネットで「神戸焼き」と紹介されている。
この店のおばちゃんは「ほんまは『長田焼き』言うて欲しかってんけど、色んなとこから人が来るから『長田』じゃ判らん言われて」そうなったらしい。
おばちゃんは作る間も私が食べている間もずっと楽しそうにたこ焼きや店にまつわる話を喋り続けた。
懐かしい味でほっこりしたせいか、決してうるさいとは思わず、むしろ愉快だった。
15個で¥300!
「ほんまに300円でええんですか?」と言いながらお金を払った。
「ええもんやないけど」と名刺を貰い、またぴょん子を連れて来れたらいいと思ったので「今度は娘を連れて来ます」と言って出た。

a0107718_222524.jpg


2号線を土山まで戻ってからバイパスに乗った。

マンション近くのトップバリュでグリーンラベルと珍比良を買って帰った。

ビールを飲んでソファで横になっていると6時過ぎに宙太が帰って来た。
しばらくして家内が帰り、夕食は焼肉だった。
[PR]
by himesika | 2007-11-26 20:22 | 日記 | Comments(0)

25日(日)日曜出勤

勤労感謝の日の2日後、日曜日だと言うのに8時半から3時過ぎまで仕事。
「昼休憩無し」の過酷な労働条件なので終わってからようやくワンタンメンを食べた。

多分人は知らないだろうけれど、実は私は「ワンタンメン食い」である。
昔、選挙活動でエースコックのワンタンメンに玉子を入れて食べていた西川きよしよりワンタンメン食いである。
その私に言わせると醤油味のワンタンメンはイマイチ。
やはり塩ベースが良い。

大阪駅まで歩いて電車の中でツェッペリンのディスク2を聴きながら帰って来た。

明日は今日の代休で免許の更新に行って来ようと思う。
[PR]
by himesika | 2007-11-25 17:53 | 日記 | Comments(0)

【満腹感】

神経というのは電流のような物で、その伝達速度が遅いと「鈍い」という事になる。
恐竜がしっぽを踏まれても脳に信号が行くまでに時間が掛かり過ぎて絶滅してしまったというのも可哀想と言えば可哀想である。

ところが人間様にもずいぶんと鈍い神経が有る。
「満腹感」というやつだ。

聞けば、胃の充足感が脳に届いて判断されるのに15分近くも掛かると言う。
アルコールが回るのに似ているから、神経だけではなく血流も関係しているのであろう。
それを逆手に取ると、「ゆっくり時間を掛けて食事をすれば食べ過ぎる事は無い」という事になる。
つい食べ過ぎてしまうという人は試してみる価値が有るかも知れない。

15分で、食べるという行為そのものに飽きてしまう私の場合はどうすれば良いのだろう?
たくさん食べても15分だし、少なくても15分なのだから、量と時間に相関関係が無い。

快楽は時間の長さや量に比例すると思うのは幻想で、それでは飽く事がない。
要は「感度」の問題なのである。
[PR]
by himesika | 2007-11-23 22:40 | 駄文 | Comments(0)

<箱入り娘>

a0107718_2216214.jpg

ここがあったかくていいよ。
[PR]
by himesika | 2007-11-23 22:17 | にゃんこ | Comments(0)

8時に起きて朝食。
家内が甥の結婚祝いを加古川まで届けに行った後、9時半頃ウォーキングに出た。
最近は大阪駅と会社の間、40分くらいしか歩いていないので続けて歩くのは久しぶりだ。
英賀保駅まで行って浜国(国道250号線)を通って帰って来ると11時半。

シャワーを浴びてからカップヌードルで昼食。
漫才のビデオを観ながらビールを飲んで昼寝。

5時過ぎに家族4人でステーキハウス『バーグ』へ。
食後は輸入雑貨の店やホームセンター、薬局に寄って帰って来たが、動き出すのが早かったので思った程遅い時間にはなっておらず7時過ぎだった。
[PR]
by himesika | 2007-11-23 21:51 | 日記 | Comments(0)

21日(水)日帰り出張

いつもよりゆっくりして8時過ぎの新幹線で東京へ。
そこから東武東上線で坂戸へ向かったのだが、タイムテーブルより早く動いたものの、これで昼食を採っていると2時始まりになる。
そんな約束だったっけ?
1時半始まりだったような...
で、スケジュール帖を見てみると「坂戸13:30」
Oh, my God!
I'd hurry up!

こんな事は今までなかった~♪って昔オフコースの小田和正が歌っていたが、乗り換えタイムテーブルまで用意するわたくしとしたことが肝心の会議開始時間を間違えるなんて!
昼食をカットして何食わぬ顔で会議を始めて、そして終えた。

帰り、以前のように駅まで歩いて東上線に乗った。
池袋でJRに乗り換えて東京に着くと携帯がエクステンションモードとかになって時計としてしか役に立たなくなってしまった。
東京駅構内で冷やしとろろそば¥800を食べて新幹線に乗り、いつものように缶ビールを飲んで、禁断のバタピーを頬張りながら帰って来た。
[PR]
by himesika | 2007-11-21 23:09 | 日記 | Comments(0)

【コロンブス】

「コロンブスって何?」

娘の唐突な質問に即答出来ず、
「『何?』っつーたってぇ...」とモゴモゴしていると、
「どんな種類?どの辺に居るの?」
矢継ぎ早に聞いて来るがどれも質問の意図が読めない。

「コロンブスは人の名前だよ」
「えっ?!なんで?」
「『なんで?』って、アメリカ大陸を発見したとされる人の名前だ」

「『コロンブスの卵』って言うから、鳥の名前だと思った」
[PR]
by himesika | 2007-11-19 22:47 | 駄文 | Comments(2)

ぴょん子が出勤した後、10時に歯医者へ行き、塩洗浄をもって治療を終了した。
今はケチの付けようが無い状態である。
今後、3ヶ月に1度、定期健診のハガキが届いた時に受診しなければならないと言われた。

帰って宙太は寝続けていたので家内とマックスバリューへ行き、花や缶コーヒーなんかを買って実家へ。
母を乗せて墓へ。

墓参りを済ませた後、家内が「そろそろカニメニューじゃない?」と言うので『さと』へ行ったが、まだ依然として栗ご飯メニューのままだった。
その栗ご飯を食べてから母を実家に送り届け、家内の実家へ。

大根や米、知り合いからの言付け物なんかをもらって熊見のマックスバリュへ。
夕食はおでんにすることにして、その食材を買ってから『アグロ』でフィーさんのご飯を仕入れて帰った。

マンションに着くと6時になって、今から準備したのではおでんに味がしみないだろうからと夕食のおかずはシンプルに玉子焼きになった。
家内と宙太と私の分は家内が焼いて、後で帰ってきたぴょん子の分は私が焼いた。
[PR]
by himesika | 2007-11-17 21:31 | 日記 | Comments(0)

昨夜、宙太が「3次面接に京都の会社へ行く」と言った。
「ふ~ん、採用の確率は何%くらいや?」
「内定もらってるからまず間違いない」
「ほーっ、決まりか、おめでとう!」

で、今日帰ってくるとテーブルの上に『採用内定通知』なる物が置いてあった。
見た事も聞いた事もない会社だが、まずはヒト安心である。
[PR]
by himesika | 2007-11-16 22:47 | 日記 | Comments(2)